赤い風船や時間ですよで知られる天然女優・浅田美代子さん。樹木希林さんや内田裕也さんとの関係、動物愛護法改正の署名運動や私服のファッションブランドも話題です。

その浅田美代子さんの今現在、実家や年齢、旦那子供などwikiプロフィールについて調べてみました。

浅田美代子さんのプロフィール

名前:浅田美代子(あさだ みよこ)
出身地:東京都港区
生年月日:1956年2月15日
年齢:61歳(執筆時)
身長:157cm
血液型:B型
学歴:東京女学館中学校卒業、東京女学館高等学校中退
現職:女優、タレント、歌手
所属事務所:テアトル・ド・ポッシュ

浅田美代子さんは1956年東京都港区生まれ。

東京女学館中学校を経て同高等学校に進学、高校2年生のときに街でスカウトされます。

両親は芸能界入りに反対でしたが、交渉の過程で事務所側がドラマ『時間ですよ』の新人オーディションに参加することを提案。

これを受けて応募したところ、約25000人の中から選ばれ、芸能界入りを決め、同時に高校を中退します。

1973年のドラマ『時間ですよ』第3シリーズでデビューし、番組自体が高視聴率だったこともあり、たちまちのうちに人気を集めます。

さらに劇中歌のデビュー曲『赤い風船』も1年で50万枚近く売れるという大ヒットを記録し、同年の日本レコード大賞新人賞を受賞します。

以後も、『寺内貫太郎一家』『時間ですよ・昭和元年』などの人気ドラマに数多く出演し、映画や歌も立て続けにヒットを記録。

浅田美代子さんの旦那、子供

そんな人気絶頂だった浅田美代子さんに、フォークシンガー・吉田拓郎さんとの噂が流れます。

2人の出会いは1975年のドラマ『なつかしき海の歌』での共演から。

その後2人は交際に発展し、1977年7月に結婚し、浅田美代子さんは芸能界を引退し、家庭に入ります。

実は、浅田美代子さんとの関係が噂になったとき、吉田拓郎さんは歌手の四角佳子さんと結婚しており、まだ離婚が成立していませんでした。

そのため、浅田美代子さんと親交のあった樹木希林さんと内田裕也さんが、吉田拓郎さんの行きつけの店に行き、すごい剣幕で本気かどうかを確かめにいったという一幕があったそうです。

その剣幕に驚いた吉田拓郎さんでしたが、交際が本気であることを告げ、それにより結婚への道が大きく開けたといいます。

しかし、1983年に離婚。その後吉田拓郎さんは森下愛子さんと再婚し、現在に至っています。

なお、浅田美代子さんと吉田拓郎さんの間には子どもはおらず、浅田美代子さんは再婚せず、現在も独身を通しています。

浅田美代子さんの今現在、実家、動物愛護活動については次のページで!