阿部祐二さんの英語力やフランス語や韓国語、また妻や子供についてです。

阿部祐二さんの英語力

阿部祐二さんの英語力は、中学生の時から独学で身に付けたもののようです。

阿部祐二さんは、とにかく負けず嫌いで、何事もやるならダントツの一番になるくらいに徹底してやらなければダメだ、と自分に言い聞かせながら、極端に努力するのだそうです。

英語に関してもそうで、その徹底した努力がみのり、留学経験一切なしで、非常に流暢に英語を使いこなせるまでになっています。

現在でも映画を観て英語の勉強を続けており、鑑賞する際には常に使えそうな表現をメモに取り、練習したり実地で使ってみたりを繰り返すことで、英語力の練磨に余念がないそうです。

さらに驚くことに、英語に加えてフランス語や韓国語も学んでおり、特に韓国語は、現地レポートで地元の人に通訳無しでインタビューできるほどに仕上がっているそうです。

そしてフランス語の方も、ゆくゆくは通訳一切なしで取材やインタビューができるレベルにまで仕上げるつもりのようです。

こうやって見ると、阿部祐二さん、本当にスゴい方ですね(゜o゜;

阿部祐二さんの妻と子供

阿部祐二さんの妻は磯村まさ子さんというプロゴルファーです。

磯村まさ子さんは身長170センチの長身で、若い頃は「元祖美人プロゴルファー」として実力もあり、有名だったそうですが、若くして結婚し、ゴルファーとしての第一線からは早々に退いてしまったのだそうです。

子供は娘さんが一人いて、名前を阿部桃子さんといいます。

阿部桃子さんは1994年生まれで、聖心女子学院大学を卒業なさっており、現在は母親と同じプロゴルファーをなさっています。

阿部桃子さんも両親譲りの長身で、身長が174センチもあるのだそうです。

こちらに親子の3ショットがあります。

185センチの阿部祐二さんと並んでも大きいことがわかりますよね(゜o゜;

それにしても目がさめるような美男美女の絵ですよね。

プロツアー初参加が2015年とのことで、今後が楽しみです。

目標とする韓国のイ・ボミ選手のようになったらスゴいですよね。

以上、阿部祐二さんについてでした!