津田寛治さんの嫁、子供は?

津田寛治さんは結婚なさっており、奥さんの名前は和美さんというそうです。

和美さんは小劇場の劇団員だったと言われています。津田寛治さんの下積み時代に知り合ったのでしょうかね。

馴れ初めについては、以前トーク番組『チマタの噺』にゲスト出演した際に、MCの笑福亭鶴瓶さんが聞き出そうとしていましたが、「あんまりかみさんの話すると怒られる」とはぐらかしていました。

結婚の時期はいつ頃なのかは分かりませんでしたが、2002年2月に長男の晴慈(せいじ)くんが生まれています。

もう1人お子さんがいらっしゃるとのことですが、残念ながらこちらは年齢、性別とも分かりませんでした。ずいぶん情報が少ないですが、やはりプライベートを明かすのは、奥さんからストップがかかっているのでしょうかね。

津田寛治さんと津田健次郎さん

津田寛治さんと声優の津田健次郎さんの関係に興味のある人が多いようです。

(津田健次郎さん)

津田健次郎さんは1971年大阪府生まれで、当初は舞台を中心に俳優として活動しており、現在に至るまで続けていますが、近年は声優としての活動がメインになっているようです。

洋画吹き替えやアニメ作品を数多く担当し、特にアニメは主役(級)のキャラクターを多く演じており、非常に著名な声優のようです。

名字が同じで愛称も似ており(ツダケンとツダカン)、年齢が近く、容姿も似ているという共通点から、兄弟ではないかと思う人も少なくないようですが、津田寛治さんは福井県出身、津田健次郎さんは大阪府出身なので、兄弟というわけではないみたいですね。

津田寛治さんと羽田美智子さん

津田寛治さんと羽田美智子さんは、恋人(未満)や夫婦などの役での共演が多いことで有名です。

もちろん2人は夫婦ではありません。羽田美智子さんに関しては、最近水中カメラマンの広部俊明さんと離婚したことが話題になりました。

2006年に始まる『警視庁捜査一課9係』シリーズでは村瀬健吾・小宮山志保のコンビ、

映画『Watch with Me 卒業写真』(07年)や昼ドラマシリーズ『花嫁のれん』(10年~)では夫婦役を演じています。

(『花嫁のれん』より)

羽田美智子さんご自身も「家族のような絆」「芸能界夫婦」と自認するほど、津田寛治さんには信頼を置いているみたいですね。

2人がよくそういう関係でキャスティングされる理由は不明です。

製作側としても、2人の相性のよさから作品を作りやすい、とか、世間一般のイメージに乗っかってキャスティングしている、ということがあるのでしょうかね。

余談ですが、『警視庁捜査一課9係』に鑑識OB役として伊東四朗さんがゲスト出演した時には、渡瀬恒彦さん・伊東四朗さんの『十津川警部』シリーズでの十津川・亀井コンビや、伊東四朗さん・羽田美智子さんの『おかしな刑事』シリーズでの刑事親子などを想起する視聴者も少なくなかったみたいですね。

他にも、最近の例としては、2018年の大河ドラマ『西郷どん』で風間杜夫さん・松坂慶子さん・平田満さんの『蒲田行進曲』トリオが「復活」したことが話題になりました。

著名な作品に出演すると、一般にもその役柄のイメージが強くなりますから、単なる偶然であってもなくてもそういうキャスティングがされると、いろいろ想像してしまうかもしれませんね。

以上、津田寛治さんについてでした!