ガラスの家、流星ワゴン、樹の海、ディア・ドクターなど数多くの作品で知られ、またサントリーやサプリなどのCMも話題の女優・井川遥さん。昔の若い頃も年齢を重ねた今現在もとても綺麗と評判です。

その井川遥さんは、どのような方なのでしょうか?結婚や旦那、子供は?その学校や幼稚園は?

井川遥さんの年齢や身長、高校大学や経歴などwikiプロフィールと共に調べてみました。

井川遥さんのプロフィール

名前:井川遥(いがわ はるか)
出身地:東京都墨田区
生年月日:1976年6月29日
年齢:41歳(執筆時)
身長:167cm
血液型:B型
学歴:東横学園女子短期大学卒業
職業:女優
所属事務所:エフ・エム・ジー

井川遥さんは1976年東京都墨田区生まれ。

その後練馬区で育ち、東横学園女子短期大学を卒業します。

短大卒業後はOLとして会社に勤務しますが、半年で退社し、モデル活動を始めます。

1999年、『東洋紡水着サマーキャンペーンガール』として本格的に芸能界デビュー。

翌年には『アサヒビールイメージガール』にも選出され、以後グラビアアイドルとして数多くの雑誌やポスターに登場するようになり、その容姿と雰囲気から「癒し系アイドル」として人気を博します。

2002年に辻仁成さんの小説作品のドラマ化である『愛の手前 恋のとなり』でドラマ初出演にして初主演を果たします。

なお、同作品は原作者の辻仁成さんが脚本・演出を手がけ、未公開映像を加えて再編集された劇場版が『目下の恋人』というタイトルで公開されています。

以後、

『フリーター、家を買う。』(10年)
『ガラスの家』(13年、主演)
『かもしれない女優たち 2016』(16年、主演)
『半分、青い』(18年)

などのドラマ、

『69 sixty nine』(04年)
『樹の海』(05年)
『ディア・ドクター』(09年)
『東京公園』(11年)

などの映画をはじめ、数多くの作品に出演。

(『ガラスの家』より)

また、サントリーウイスキー角瓶、クラリチン(花粉症の薬)ほか、数多くのCMにも出演するなど、女優として第一線で活躍を続けています。

井川遥さんの結婚馴れ初め。旦那は松本与さん

井川遥さんは2006年に14歳年上のファッションデザイナーでブランド「ato」プロデューサーの松本与(あとう)さんと結婚しています。

(松本与さん)

この松本与さんという方は家系がかなり凄いようです。

祖父は音響メーカー・パイオニアの創業者・松本望氏で、父親は同社元会長の松本冠也さん。

さらに母方の祖先には徳川家康(!)や岩倉使節団の正使として知られる公家の岩倉具視、西郷隆盛の弟である西郷従道などがいます。

本当にとてつもない一族でしたΣ(゚Д゚)

松本与さんは祖先や父親、祖父のような政財界には進まず、ファッションの世界で活躍しており、自身のブランド「ato」のショップを南青山に構え、パリコレにも参加経験があるなど、国内外で非常に高い評価を受けています。

馴れ初めは共通の知人の食事会に出席したことからで、2度目の食事会で急接近し、わずか7ヶ月の交際で結婚に至ったとのことです。

「食事会」の詳細は不明ですが、きっと一般庶民は一生出会うことのないような、凄いセレブみたいな人たちが出席していたのでしょうね。

なお、井川遥さんは都心の一等地にある約4億円とも言われる超高級マンションに在住とのことです。

戸建てではなく、マンションで4億円ってもはや想像がつきませんが…

次ページ:井川遥さんの子供は2人!幼稚園、小学校は?