高岡早紀さんの再婚、子供

高岡早紀さんは1996年に保阪尚希さんと結婚し、1998年に長男を、2000年に次男を出産後、布袋寅泰さんとの不倫が原因で2004年に離婚。

その後、6歳年上の青年実業家と事実婚状態になり、2010年に「出産後に婚姻届を提出する予定」と報じられます。

そして、2011年に女児を出産しますが、結局籍は入れず、事実婚は解消に至ります。

破局理由は、男性の金銭問題でした。男性は、複数の知人や会社などに、数千万円単位のお金を出資させたまま、姿をくらましたのだそうです。

男性は出資者たちから損害賠償請求の訴訟を起こされ、事実婚の相手ということで高岡早紀さんも警察から任意で事情聴取を受ける羽目になったのだとか。

高岡早紀さん自身は全く関与しておらず、また事実婚で正式な夫婦ではなかったこともあり、賠償責任などは生じなかったみたいですね。

不幸中の幸いと言えば言えなくもないですが、とんだ災難であることには変わりありません。

男性は、被害者に大金を出資させるにあたって、高岡早紀さんの名前を出して相手からの信用を得ていたといいます。高岡早紀さんは男性に利用されていたということになりますね。

ひどい話ですが、高岡早紀さんは男性との間に生まれた娘のことは溺愛しているようで、ご自身のインスタグラムにその可愛らしい姿をたくさんアップしています。

高岡早紀さん(@saki_takaoka)がシェアした投稿

高岡早紀さん(@saki_takaoka)がシェアした投稿

高岡早紀さん(@saki_takaoka)がシェアした投稿

可愛いですね。高岡早紀さんが溺愛するのも分かる気がします。

高岡早紀さんと保阪尚希さんの2人の息子の現在は?

一方、保阪尚希さんとの間にもうけた2人の息子さんは、もうかなり大きくなっています。

こちらは2014年10月17日放送の『アナザースカイ』からです。

向かって右は長男の虎太朗さん、左は次男の龍人さんです。当時は16歳と14歳くらいでしょうか。思春期真っ只中ですね。

2人とも幼稚園の頃から都内の名門インターナショナルスクールに通い、その後ハワイに留学しています。

『アナザースカイ』では、2人の息子たちの母親評が話題になりました。

「あまりいうことないっす」
「普通に親です」
「近所のおばさん」
「服を洗ってくれる人」
「ご飯のお金を払ってくれる人」
「お姉ちゃんみたいな感じ」

かなりアレな回答ですね(^_^;)

当時は2人とも思春期真っ只中ということもあり、照れもあったのかもしれませんが…

ただ、母親の高岡早紀さんは、長男の虎太朗さんを、

「分かり易い良い奴、優しいし、周りのこともちゃんと考えられる」

次男の龍人さんを、

「知らないうちにすごく大人になってる」

と評しており、他人には見えづらい、独特の形の強い親子の絆で結ばれているようです。

高岡早紀さんの次男が警察沙汰!

なお、次男の龍人さんについて、ハワイで警察沙汰のトラブルを起こし、全寮制の学校を退学し、さらに帰国後別の高校に入り直すも、そこでも同様の事件を起こしていたことが報じられました。

未成年ということもあり、具体的な内容は明かされていませんが、少なくとも薬物関係ではないみたいですね。

他に可能性としていろんなことが言われているようですが、結局のところ憶測に過ぎず、真相は不明のようです。

高岡早紀さんの現在の旦那/交際相手は?

高岡早紀さんは、多額の出資金とともに姿をくらました前の内縁の夫との事実婚解消後も、「魔性の女」として数多くの著名人男性たちと浮き名を流しますが、現在は、2014年より年商300億円とも言われる「ダイヤモンドダイニング」の創業社長・松村厚久さんと交際中と言われています。

(松村厚久さん)

松村厚久さんは2010年より若年性パーキンソン病を患っており、現在も闘病中とのことです。

一時期は松村厚久さんの派手な女性関係が原因で破局したとも報道されましたが、実際には交際は継続し、高岡早紀さんは重い病を患う松村厚久さんを陰に陽に支え続けているとのことです。

以上、高岡早紀さんについてでした!

保阪尚希さんの壮絶な生い立ちなどについてはこちら