最高の離婚、天誅~闇の仕置人~、セシルのもくろみなどで知られる女優・小野ゆり子さん。

蒼井優さんに似てるとも言われ、とてもかわいいと評判です。また仲里依紗さんとのことも話題のようですね。

その小野ゆり子さん、旦那があの大森南朋さんだそうですが、その結婚馴れ初め、子供などが気になります。

小野ゆり子さんについて、年齢や身長、高校、経歴などwikiプロフィールと共に調べてみました。

小野ゆり子さんのプロフィール

名前:小野ゆり子(おの ゆりこ)
出身地:東京都
生年月日:1989年8月4日
年齢:28歳(執筆時)
身長:167cm
血液型:A型
学歴:日本大学櫻丘高等学校卒業
職業:女優
所属事務所:フライングボックス

小野ゆり子さんは1989年生まれの東京都出身。

小学校高学年で芸能事務所に所属し、卒業文集に「女優になる」と書くなど、幼い頃から女優を目指していた小野ゆり子さん。

中学1年生のとき、コカ・コーラのファンタCM『3年S組 黒ひげ先生』に出演しています。

(『3年S組 黒ひげ先生』より)

しかしその後、所属事務所が閉鎖。以後芸能活動から離れ、中学時代にはバドミントン部、バレー部、合唱部を掛け持ちし、高校時代にはバトントワリング部に所属するなど、体育会系の生活を送ります。

高校卒業の直前に、母親の友人であるモデルに声を掛けられたことがきっかけでふたたび芸能界入りし、雑誌やCMのモデルとして本格デビューを果たします。

(学校法人モード学園HALのCM「創造開花」篇より)

その後、演じることにも興味を持ち、多くのワークショップで演技を学び、2009年には社団法人日本映画テレビプロデューサー協会主催の「アクターズセミナー賞選定オーディション」にて「アクターズセミナー賞」を受賞。

なお、同社団法人は他にエランドール賞などを主催していることで知られています。

2013年にはフジテレビの連続ドラマ『最高の離婚』でテレビドラマ初出演。

2014年にはドラマ『天誅~闇の仕置人~』でドラマ初主演を果たします。

(『天誅~闇の仕置人~』より)

同作品では女忍者を演じますが、アクションシーンでは学生時代のバドミントンやバトントワリングなどの部活経験が活かされていると振り返っています。

以後も数多くのドラマ、映画、舞台に出演。注目の若手女優として活躍を続けています。

次ページ:小野ゆり子さんの結婚馴れ初めは?旦那は大森南朋さん。子供は?蒼井優さんと?