大地の子、功名が辻、エンジェル・ハート、BGなど数多くの作品で知られる俳優・上川隆也さん。

結婚馴れ初めや妻、子供や飼い犬のノワールのこと、目の色のことなどが話題のようですね。

その上川隆也さんについて、年齢や身長、高校大学や経歴などwikiプロフィールと共に調べてみました。

上川隆也さんのプロフィール

名前:上川隆也(かみかわ たかや)
出身地:東京都八王子市
生年月日:1965年5月7日
年齢:52歳(執筆時)
身長:175cm
血液型:A型
学歴:東京都立八王子北高等学校卒業、中央大学経済学部中退
職業:俳優
所属事務所:ゼロライトイヤーズ

上川隆也さんは1965年生まれの東京都八王子市出身。母親は結婚する前には松任谷由実さんの実家である荒井呉服店に勤務していたのだそうです。

地元の高校を卒業後、中央大学経済学部に進学。

大学在学中に演技の魅力に取りつかれ、アルバイトで日本各地の小中学校を巡り、芝居をするアルバイトを始めます。

さらに、仲代達矢さん主宰の劇団「無名塾」のオーディションを受けるも不合格。

その後、1989年に演劇集団キャラメルボックスに入団し、同劇団の看板俳優の1人として活躍します。

1995年にNHK『大地の子』で主役・陸一心に抜擢されます。

(『大地の子』より)

同作品で上川隆也さんは中国残留邦人を演じ、セリフの大半は中国語でした。

と言っても上川隆也さんは中国語が話せるわけではなく、テープを聴きながらセリフを丸暗記して臨んだのだそうですが、その発音は中国人から見ても完璧なものだったといいます。

その徹底した役作りにより、同作品の演技は放送中から大きな注目を集め、第4回橋田賞新人賞を受賞。

このとき共演した無名塾主宰の仲代達矢さんは、無名塾が上川隆也さんを採用しなかったことを猛省したのだそうです。

また、上川隆也さんの『大地の子』での大ブレイクの影響により、所属劇団のキャラメルボックスの観客動員数も飛躍的に伸びたのだとか。

上川隆也さんの『大地の子』でのブレイク後~現在

1996年には松嶋菜々子さんの出世作となったNHK連続テレビ小説『ひまわり』で松嶋さん演じるヒロインのパートナーの弁護士役を務めます。

(『ひまわり』より。松嶋菜々子さんと)

1997年には映画『東京夜曲』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。

1998年には『青の時代』でザテレビジョン最優秀助演男優賞を受賞。

1999年に篠田正浩監督の映画『梟の城 owl’s castle』で日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞。

篠田正浩監督の妻は岩下志麻さん!

2006年にはNHK大河ドラマ『功名が辻』に山内一豊役で主演します。

(『功名が辻』より。仲間由紀恵さんと)

2009年7月に演劇集団キャラメルボックスを退団。

以後も

『ステップファザー・ステップ』(12年、主演)
『エンジェル・ハート』(15年、主演)
『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』(17年)
『BG~身辺警護人~』(18年)
『執事 西園寺の名推理』(18年、主演)

などのドラマ、

『映画 怪物くん』(11年)
『二流小説家 -シリアリスト-』(13年、主演)
『犬に名前をつける日』(15年)

などの映画をはじめ、数多くの作品に主演・出演。

(『エンジェル・ハート』より)

他にも『劇場版 天元突破グレンラガン 螺巌篇』や『かぐや姫の物語』などの劇場版アニメの声優や、『ぐるぐるナインティナイン』のコーナー「ゴチになります!」のレギュラーも務めるなど、俳優として幅広く第一線で活躍を続けています。

次ページ:上川隆也さんの嫁は小垣外翔さん?難病って?子供は?