田中律子さんと言えば、数多くのドラマや映画、バラエティ番組で知られる女優・タレントですが、近年は沖縄の家やヨガ教室/スタジオのことなどが話題です。

その田中律子さん、どのような方なのでしょうか?

田中律子さんの結婚、元夫のこと、離婚の原因理由、子供(娘)の学校や留学など家族について、年齢や身長、高校や経歴などwikiプロフィールと共に調べてみました。

田中律子さんのプロフィール

名前:田中律子(たなか りつこ)
本名:同じ
出身地:東京都世田谷区
生年月日:1971年7月17日
年齢:46歳(執筆時)
身長:159cm
血液型:O型
学歴:堀越高等学校卒業
職業:女優
所属事務所:ボックスコーポレーション

田中律子さんは1971年東京都世田谷区生まれ。実家は祖母の代から続く美容室で、現在は弟さんが跡を継いでいます。

田中律子さん自身も客として弟さんにトリートメントしてもらったりするみたいですね。店に行って田中律子さんがいたらビックリしますよね。

祖母、両親、弟と、美容師一家に生まれた田中律子さんですが、自身は1984年、12歳のときに東京・町田市の百貨店にて現事務所のマネージャーにスカウトされ、雑誌『セブンティーン』でモデルとしてデビュー。

翌85年4月に音楽番組『鶴ちゃんのいちごちゃんねる』のアシスタントとしてテレビデビュー。

同年7月に連続ドラマ『ママ、大変だァ!』にレギュラー出演し、女優としてもデビューを果たします。

こちらが当時、中学生時代の田中律子さんの姿です。さすが、とても可愛いですね。

1988年にフォーライフ・レコードより、筒美京平さんプロデュースにより『FRIENDSHIP』でアイドル歌手としてデビュー。シングル11枚、アルバム5枚をリリース。

1989年の連続ドラマ『愛しあってるかい!』出演を契機に、以後『ナースステーション』『101回目のプロポーズ』『ポールポジション!愛しき人へ…』『白鳥麗子でございます!』などの人気ドラマに多数出演。

田中律子さんの結婚、出産、休業、復帰~現在

1997年に妊娠と結婚を発表し、翌98年3月末をもって芸能活動を休止し、第一子となる女児を出産。

出産後、同年内に芸能活動に復帰しますが、家事・育児のために仕事量はセーブ。ドラマ復帰は2003年の『顔』まで待つことになります。

本格復帰以後は、2007年には『こどもの事情』で連続ドラマ初主演を果たすなど、女優としてドラマや映画で活躍するほか、テレビ東京『FILM FACTORY』にてオリジナルのショートドラマを製作し、監督業にも進出。

(『こどもの事情』より。柳沢慎吾さんと)

また、近年は、ダイビングやヨガのインストラクターの資格を取得し、NPO法人「アクアプラネット」を立ち上げ、沖縄のサンゴ再生プロジェクトに携わる等の環境問題に取り組むなど、幅広く活躍しています。

次ページ:田中律子さんの結婚馴れ初め。元夫は杉本学さん。離婚理由は?娘の学校、写真画像、現在は?