薬師丸ひろ子さんと玉置浩二さんの離婚原因はDV?

薬師丸ひろ子さんと玉置浩二さんの離婚原因については、さまざま取り沙汰されたようです。

1つには、玉置浩二さんのDV説があります。

玉置浩二さんは、薬師丸ひろ子さんとの結婚前に交際していた石原真理さんに暴力をふるい、骨折で入院させてしまったことがあったと言われています。

石原真理さんの骨折、入院に関しては事実で、当時、表向きには「転んで腰を打った」と報道されたみたいですね。

ただし、後に出版された石原真理さんの自叙伝では、その原因が玉置浩二さんからの暴力であることが明かされています。

しかし、この件に関しては、あくまで著作での主張であって、事件化したわけではなく、その後も玉置浩二さんと石原真理さんは破局せず関係がしばらく続いたこともあり、真相ははっきりしないようです。

石原真理さんに対するDV疑惑から、薬師丸ひろ子さんに対してもそういう憶測が出たものと思われますが、薬師丸ひろ子さん自身がDVを受けたことを明かしているわけでもないようなので、現状、このDV説は根拠が弱いと言えそうです。

薬師丸ひろ子さんと玉置浩二さんの離婚原因は薬師丸ひろ子さん側に?

もう1つの説としては、薬師丸ひろ子さんの側に原因があったとするものもあります。

薬師丸ひろ子さんは玉置浩二との結婚後、自宅として都内の高級住宅地に300平米もの広さの土地を購入し、3億円の大豪邸を建てたと言われています。

そして、薬師丸ひろ子さんの両親を住まわせ、二世帯住宅としたようです。

その豪邸の地下は、玉置浩二さんの自室兼自宅スタジオだったそうですが、玉置浩二さんが音楽活動で家を空けることが多かったこともあり、薬師丸ひろ子さんやその両親の物置状態になってしまったのだとか。

その状態にたまりかねた玉置浩二さんがついに家を出てしまい、離婚に至った、というのです。

また、結婚している間、玉置浩二さんには女性問題もあったと言われており、こちらも離婚の一因になったという見方もあるようです。

真相は不明ですが、自室兼自宅スタジオが物置状態になるというのは相当です。ほとんど家に寄り付かなかったということでしょうか。

ただ、何と言うか、これを信じるならば、物置状態云々以前に、すでに結婚生活は破綻していたようにも見受けられますが…

次ページ:薬師丸ひろ子さんは現在事実婚状態!お相手は?