博多華丸さんの次女が岡崎百々子と判明した経緯がすごい!

岡崎百々子さんが博多華丸さんの次女であるという噂の発端は、博多華丸さんの、たむらけんじさんのツイートへの返信でした。

博多華丸さんの本名が「岡崎光輝」であること、岡崎百々子さんの生年月日が2003年3月3日と公表されていること、そして2人ともはっきりとした大きな目元という特徴を持つことなどから、

もしかして2人は父娘では!?

という噂が出てきたようです。

しかし、岡崎百々子さんの所属する「さくら学院」の公式プロフィールでは、その出身地が「神奈川県横浜市」となっていました。

一方、博多華丸・大吉が長く活動してきた地元は福岡だったことから、これは単なる偶然の一致にすぎないかに思われました。

ところが、博多華丸さんは2005年4月に上京後、東京ではなく神奈川県横浜市に住んでいたことが判明。

さらに、岡崎百々子さんがラジオ番組で、「生まれは福岡で、2歳の頃に神奈川県に引っ越した」と発言し、出身地についても完全に符合することが明らかに。

ほかにも、2人とも家で2匹のトイプードルを飼っている、などの共通点も洗い出されたようです。

名字、生年月日、出身地。

これらが完璧に一致することから、ファンたちの間では、「岡崎百々子さんは博多華丸さんの娘である」ことがほぼ疑いのない定説とされるようになります。

そしてついに、岡崎百々子さんの所属する事務所「アミューズ」が公式に事実と認めたことにより、2人が父娘であることが公式にも確定します。

現在では事務所が公式発表している事実ですが、公表の発端となったのは、ファンたちによる徹底的な調査だったみたいですね。やはりファンからの問い合わせが多かったのでしょうかね。

岡崎百々子さんは、公表以前から、博多華丸さんの娘であるという出自に関係なく、ダンスなどで非常に高い能力を持ち、そのルックスやキャラクターなど、自身の資質により人気を得てきた人のようです。

その自身の能力に加え、父親のことでも話題となったことで、注目度がさらに上昇したみたいですね。今後の活躍がますます期待されますね。

以上、博多華丸さんについてでした!

相方の博多大吉さんについて