塚本高史さんは愛妻家!驚きのエピソード

塚本高史さんは超がつく愛妻家のようで、2017年4月7日放送の『ダウンタウンなう』で、その愛妻家エピソードを明かしていました。

それによると、馴れ初めは塚本高史さんが21歳の頃。塚本高史さんの一目惚れで、積極的にアプローチするものの、当時28歳だった奥さんには相手にされなかったのだそうです。

しかし、懸命にアタックを繰り返した結果、ついに交際へと発展し、馴れ初めから4年後にはゴールイン。

交際に至るまで、かなり涙ぐましい努力を重ねていたようで、一人暮らしにあたって、「どこに住んだら遊んでくれるか」と尋ね、奥さんが言うとおりの所に住む、なんていうこともあったのだそうです。

結婚から10年以上経ちますが、現在も超愛妻家のようで、奥さんが家にいないだけでも体調が悪くなるほどなのだとか。

以前、奥さんが1週間ほど家を空けて子供と旅行に出かけたことがあったそうですが、そのときには胃痛や吐き気がひどくなり、眠れない状態にまで陥ったのだそうです。

忍耐の限界を超えた塚本高史さんは、ついに旅行先の奥さんに電話。すると、その声を聞いた途端、ケロリと治ってしまったといいます。

にわかに信じがたいエピソードですが、微笑ましくもありますね。

そんな塚本高史さん、2018年1月期のドラマ『ホリデイラブ』で不倫する夫を演じることになりましたが、その制作発表記者会見で「妻に不倫されたら?」の問いに、

「僕は最終的に許すと思います。妻がいないと何もできないんで」

とコメント。ぶれない愛妻家ぶりを披露していました。

以上、塚本高史さんの結婚、妻、子供についてでした!

塚本高史さんの白髪がカッコイイが原因は?ケンカがすごく強い?武勇伝エピソード