ショムニ、南くんの恋人などで知られる女優・高橋由美子さん。

歌手としても『友達でいいから』などが有名で、写真集も多く、近年は41歳にしてグラビア挑戦が話題になるなど多彩な活躍で知られますが、最近は泥酔でも注目を集めています。

現在も若い頃もとても可愛いですが、その結婚や旦那は?また、おでこのいぼを取らないのかや、ドッキリにまつわる都市伝説なども話題のようですが…?

その高橋由美子さんについて、年齢や身長、高校、経歴などwikiプロフィールと共に調べてみました。

高橋由美子さんのプロフィール

名前:高橋由美子(たかはし ゆみこ)
本名:同じ
出身地:埼玉県大宮市
生年月日:1974年1月7日
年齢:44歳(執筆時)
身長:154cm
血液型:A型
学歴:堀越高等学校卒業
職業:女優、歌手
所属事務所:コニイ

高橋由美子さんは1974年埼玉県大宮市生まれ。

実家は床屋で、高橋由美子さんは幼い頃から、男性客たちに大変な人気があったといいます。

芸能界入りのきっかけは、小学生の頃に習い始めたクラシックバレエの先生に、オーディション応募を勧められたことなのだそうです。

そして、中学2年生のときに芸能事務所に所属し、その後アイドル雑誌『大海賊』の専属モデルとなります。

なお、同誌は主に、当時まだ未発掘の新進アイドルにスポットを当てるというコンセプトの雑誌で、デビュー間もない高橋由美子さんにいち早く注目し、人気アイドルへと押し上げるきっかけになったといいます。

その後、1989年1月のドラマ『冬の旅・女ひとり』で女優デビューを果たします。

さらに翌1990年にはシングル『Step by Step』でアイドル歌手としてデビュー。

同曲は人気テレビアニメ『魔神英雄伝ワタル2』の主題歌だったこともあり、大ヒット。

90年代前半にはアイドルとして広く認知されるようになり、『20世紀最後の正統派アイドル』と称されるようになります。

高橋由美子さんの転機、アイドルから個性派女優へ

そんなアイドル・高橋由美子さんの転機となったのは、1994年に主演したドラマ『南くんの恋人』でした。

このドラマは大きな話題となり、また主題歌『友達でいいから』もオリコンTOP10入りを果たし、40万枚のヒットとなります。

また、1994年~99年にかけて出演したエーザイ『チョコラBB』CMや、

1998年~2013年にかけて出演したドラマ『ショムニ』の、無口で暗い雰囲気ながら占いの特殊能力を持つ日向リエ役などで、

(『ショムニ』より。向かって右から2人目が高橋由美子さん)

清純派アイドルのイメージから脱却し、個性派女優としての才能が開花。

以後も火曜サスペンス劇場『軽井沢ミステリー』シリーズ主演をはじめとする2時間ドラマや、舞台、ミュージカルに数多く出演。

また、写真集も多く出版しており、2015年、41歳のときには、2001年の写真集『由美子』以来14年ぶりにグラビアに挑戦したことが話題になりました。

女優以外にも、最近では、バラエティ番組で、お酒にまつわるエピソード(泥酔など)が話題になるなど、タレントとしてその個性的なキャラクターが話題となっています。

次ページ:高橋由美子さんのおでこのイボ!なぜ取らないの?結婚、彼氏についても!