踊る大捜査線、恋人はスナイパー、恋の罪などで知られる水野美紀さん。

美人女優にしてアクションやマーシャルアーツが得意なこと、また高齢での妊娠・出産のことも話題です。

その水野美紀さんの夫・唐橋充さんとはどんな人なのか?また、子供は?

奇妙なことに水野美紀さんの旦那が「死去」で検索されていたりするようですが…

水野美紀さんの年齢、高校、大学、経歴などwikiプロフィールと共に調べてみました。

水野美紀さんのプロフィール

名前:水野美紀(みずの みき)
本名:同じ
出生地:香川県高松市
生年月日:1974年6月28日
年齢:43歳(執筆時)
身長:167cm
血液型:B型
学歴:日出女子学園高等学校卒業、明治学院大学文学部英文学科中退
職業:女優
所属事務所:オフィス・モレ

水野美紀さんは1974年香川県高松市生まれ。

その後三重県四日市市、さらに福岡県福岡市へ移り、中学卒業まで過ごします。

小学6年生のときに漫画『ガラスの仮面』を読んで舞台に憧れを抱くようになったという水野美紀さん。

中学1年生のときに『東鳩オールレーズンプリンセスコンテスト』に出場、準優勝したことがきっかけで、芸能活動を開始します。

在学中は福岡と東京の往復生活でしたが、卒業と同時に上京。

芸能人が多く通うことで知られる日出女子学園高等学校に進学し、女優としてのキャリアを本格的にスタートさせます。

水野美紀さんの名前が広く知られるようになったきっかけは、1992年の化粧品会社・コーセー『ルシェリ』CMでした。

同じルシェリCMで注目されるようになった瀬戸朝香さんについて

当時人気絶頂だった唐沢寿明さんとの共演で、「チューして」というセリフが大きな話題を呼び、一躍脚光を浴びることとなります。

なお、このCMでは実際にキスシーンがあるのですが、撮影スタッフが事務所に黙っており、事後承諾という形で押し切ったものなのだそうです。

当時の水野美紀さんにはNGだったのでしょうね。後で事務所に怒られてしまったのだそうです。

その後、1997年に『踊る大捜査線』シリーズに柏木雪乃役で出演し、幅広い世代に広く認知されるようになります。

そして、2001年には『女子アナ。』で連続ドラマ初主演を果たし、以後も数多くのドラマ、映画、舞台に出演。着実に女優としての地位を築き上げていきます。

女優として以外にも、2007年には演劇ユニット『プロペラ犬』を劇作家の楠野一郎さんと共同で主宰したり、デザイナーとして自主ブランド『サード・ファクトリー』を立ち上げたりなど、幅広く活躍しています。

水野美紀さんの結婚、旦那は唐橋充さん。子供は?

水野美紀さんは2016年6月に俳優兼イラストレーターの唐橋充さんと結婚しています。

水野美紀さんと唐橋充さんの馴れ初めは、2016年3月中旬のこと、共通の友人の紹介で知り合ったのだそうです。

2人は出会ってすぐに意気投合し、翌4月には交際に発展。

そして水野美紀さんの42歳の誕生日である2016年6月28日に入籍。出会いからわずか3ヶ月のスピード婚となりました。

2016年はじめ頃には、「結婚できないかも」と周囲に漏らしていたそうですが、それから間もなく運命の人に出会い、あっという間のゴールインでした。

子供についてですが、水野美紀さんは自身が出演する2017年3月3日放送のドラマ『奪い愛、冬』最終回の副音声で、自身が妊娠中であることを明かしています。

同作品では水野美紀さんの森山蘭役の怪演が話題になりましたね。

(『奪い愛、冬』より)

最終回では森山蘭は妊婦になっていましたが、副音声では「これはリアルな膨らみです」と、その大きなお腹が「自前」であることを解説しています。

それから約5ヶ月後の2017年7月26日に、インスタグラムで第1子の出産を報告しています。当時水野美紀さんは43歳の高齢出産であることも話題になりました。

なお、子供についてですが、出産の報告はされたものの、男児か女児か、体重は何グラムかといった詳細は特に公表されていないようです。

美男美女カップルですから、きっと男の子ならイケメン、女の子なら美人に育つことでしょうね。

次ページ:水野美紀さんの旦那・唐橋充さんについて。死去説はなぜ?可愛くて綺麗なイラスト画像あり