瀬戸朝香さんがV6のイノッチこと井ノ原快彦さんの妻であることは有名ですが、ジャニーズの人と結婚というのはとても希少ですよね。

その馴れ初めはどんなものだったのでしょうか?また、一度は破局したそうですがどうやって復縁したのか?

瀬戸朝香さんと井ノ原快彦さんの結婚について、瀬戸朝香さんの年齢や身長、高校や経歴などwikiプロフィールと共に調べてみました。

瀬戸朝香さんのプロフィール

名前:瀬戸朝香(せと あさか)
出身地:愛知県瀬戸市
生年月日:1976年12月12日
年齢:41歳(執筆時)
身長:169cm
血液型:A型
職業:女優
所属事務所:フォスター

瀬戸朝香さんは1976年愛知県瀬戸市生まれ。

デビューのきっかけは、中学生の時、自宅で事務所の人にスカウトされたことから。

事務所は新たな人材発掘のため、全国津々浦々の約3000とも4000とも言われる膨大な数の中学校・高校の門前を訪ね歩き、「可愛い子いない?」と聞き込みをしたのだそうです。

すると、瀬戸市の瀬戸朝香さんの地元では、誰もが口を揃えて瀬戸朝香さんの名前を挙げたのだとか。

それで白羽の矢が立ったのですね。当時から地元ではものすごい美少女として有名だったみたいですね。

スカウトされた瀬戸朝香さんは、中学卒業と同時に上京して芸能界入り。1992年の映画『湾岸バッド・ボーイ・ブルー』で映画初出演にして初主演を果たします。

翌1993年にドラマ『素晴らしきかな人生』で、浅野温子さん演じる主役の高校生時代を演じ、ドラマデビュー。

さらに同年のコーセー化粧品『ルシェリ』CMが注目され、広く知られるようになります。

翌94年のフジテレビ月9ドラマ『君といた夏』でヒロインに抜擢され、ブレイクを果たします。

筒井道隆さんについて

以後、ドラマ『Age,35 恋しくて』『離婚弁護士II~ハンサムウーマン~』『となりの芝生』での主演をはじめ、数多くのドラマ、映画、舞台に出演。

私生活では2007年9月29日にV6のイノッチこと井ノ原快彦さんと入籍し、その後2児を出産します。

現在も、2児の母親として家事・育児をこなしながら、2017年のNHK BSプレミアム『女の中にいる他人』(主演)、2018年のドラマ『きみが心に棲みついた』に出演するなど、女優として第一線で活躍を続けています

次ページ:瀬戸朝香さんと井ノ原快彦さんの馴れ初め、破局、復縁、結婚について