伊藤かずえさんと言えば、今現在はダイエットレシピや体重変化、愛車のシーマのことなどが話題ですが、若い頃はスクールウォーズなどで知られ、とてもかわいいと評判でしたね。

その伊藤かずえさんの結婚や旦那、離婚理由、子供(娘)の学校など家族について、身長体重、高校、経歴などwikiプロフィールと共に調べてみました。

伊藤かずえさんのプロフィール

名前:伊藤かずえ(いとう かずえ)
本名:伊藤和枝
出身地:神奈川県横浜市
生年月日:1966年12月7日
年齢:51歳(執筆時)
身長:168cm
体重:増減あり(後述)
血液型:A型
学歴:神奈川県立希望ヶ丘高等学校(定時制)中退
職業:女優
所属事務所:ホリプロ

伊藤かずえさんは1966年神奈川県横浜市生まれ。

伊藤かずえさんの芸能界入りのきっかけは、小学生の時、内気な性格を変えるために母親の勧めで東映児童部研修所に入ったことから。

1978年7月、小学6年生のときに「神奈かずえ」名義でクラウンレコードからレコードをリリース。

翌79年には本名の「伊藤和枝」名義で東宝映画『花街の母』に出演し、81年に『江戸を斬るⅣ』でドラマ初出演を果たします。

1981年には映画『燃える勇者』のオーディションで約2万人の応募者の中から選ばれ、主演の真田広之さんの相手役のヒロインを務めます。

(『燃える勇者』より。左から真田広之さん、伊藤かずえさん、勝野洋さん)

1982年4月には『哀愁プロフィール』でアイドル歌手としてデビューを果たしています。

伊藤かずえさんの名前が広く知れ渡ることになったきっかけは、1984年の大映ドラマ『不良少女とよばれて』でした。

(『不良少女とよばれて』より)

同作品で伊藤かずえさんはツッパリ少女・長沢真琴役を演じ、一躍脚光を浴びることになりました。

以後も『スクール☆ウォーズ』『乳姉妹』などの大映ドラマに出演。85年には大映ドラマ『ポニーテールはふり向かない』でドラマ初主演を果たします。

(『スクール☆ウォーズ』より)

以後も数多くのドラマ、映画に出演。近年は『ナースのお仕事』シリーズの黒縁メガネの大島冴子役などがよく知られています。

また、1999年の結婚、2001年の出産後は、ママタレントとして『はなまるマーケット』でレギュラーを務めたり、洋裁やダイエットレシピの本を出版するなど、幅広く活躍しています。

伊藤かずえさんは多芸多才!激太りもダイエットで12kg減!

伊藤かずえさんは、洋裁、料理、スキューバ、乗馬、書道、剣道など、非常に多くの特技・趣味を持っていることでも有名です。

また、車好きでも知られ、過去にいろんな自動車に乗ってきたといいます。

その遍歴の末にたどり着いたのが、1990年購入の現在の愛車、日産・初代シーマで、四半世紀を過ぎた現在も買い換えることなく、エンジンやパーツを交換しながら乗り続けています。

ちなみに、初代シーマは現在5台しか現存していないそうで、そのうちの1台を伊藤かずえさんが所有していることになります。

洋裁は、自分の服を自作するほどの腕前で、スクールグッズの本も出版するほどの本格派として知られています。

紹介動画もあります。

また、一時期激太りが話題になりましたが、自己流にアレンジしたダイエットレシピにより、1年に12kgの減量(65.5kg→53.5kg)に成功。

後に、その原動力となったレシピを著作として出版しています。

ほかに、伊藤かずえさんは、若い頃から運動神経も非常に優れていることでも有名です。

『スクール☆ウォーズ』で馬に乗って不良たちを蹴散らすシーンや、『ポニーテールはふり向かない』でドラムスティックを武器にヤクザと格闘するシーンなどで、その身体能力を披露しています。

その身体能力は年齢を重ねてからも健在で、2007年のスーパー戦隊シリーズ『獣拳戦隊ゲキレンジャー』ではカンフーアクションを披露しています。

次ページ:伊藤かずえさんの結婚、元旦那について。離婚理由は?娘についても!