南野陽子さんの結婚、旦那は金田充史氏

南野陽子さんは2011年3月3日、43歳の時、4歳年下の金田充史さんという男性と結婚しています。

南野陽子さんは初婚でしたが、夫の金田充史さんは再婚で、前妻との離婚が成立したのは再婚直前の2010年12月なのだそうです。

離婚して3ヶ月後に再婚、という流れから、いわゆる「略奪婚」ではないかと言われているみたいですね。

この金田充史さんという男性は、結婚当時IT企業経営と称していたのですが、実際には物流や人材派遣の会社だったと言われています。

この金田充史さんという人物に関しては、結婚当初からいろんな噂がつきまとっていたようです。

一部を羅列していくと、

  • 南野陽子さんとの再婚前に、ある大物俳優の娘と不倫していた。
  • また、同じく再婚前のこと、グアム旅行に行く際に、知人女性のクレジットカードを勝手に持ち出して大金を遣い込んだ。後に290万円の借用書にサインしたものの、いまだ未返済。
  • 経営していたという「IT会社」は、結婚当時にはすでに給与や家賃の支払いを滞納しており、夜逃げして廃業寸前だった。
  • 他にも経営していたという銀座のクリニックや飲食店でも、給与支払いの滞納が常態化していた。
  • 南野陽子さんが結婚会見で披露した1000万円とも言われるハリーウィンストンの婚約指輪は、実は南野陽子さんの自腹だった。
  • 結婚直後に知人との間に4億8000万円もの金銭トラブルがあり、いまだ未解決。
  • 再婚後、銀座のクラブのママと不倫し、妊娠させていた。
  • 再婚後、赤坂の医療法人(銀座とは別)の事務局長に就任し、経理を担当していたが、取引先や銀行、社会保険料等の支払いが滞納。法人口座から2億円近くが引き出され、一部返金されるも、9000万円にものぼる使途不明金がある。

最後の件については、2017年末に警視庁赤坂署に業務上横領で告訴状を提出されたことが判明し、大きな話題になりました。

以上、どこまで本当なのか、判断がつきかねますが、最後の件では起訴される可能性もあり、そうなれば明確に刑事事件ということになります。

現在のところ、真相は明らかではありませんが、今後の推移が注目されるところです。

南野陽子さんの子供は?

なお、南野陽子さんには子供はいないようです。金田充史さんの方には前妻との間に2人の子供がいるとのことです。

過去にはクリエイターの箭内道彦さんと、約3年間ほど交際しており、結婚間近とも噂されますが、2010年5月頃に破局したと言われています。

破局理由について、南野陽子さんは、

「彼の生き方と私の人生にとって最良の選択をしたら、今、こんな感じでいる」

と自らの言葉でコメントしていますが、直接的な原因としては、年齢的なことから、南野陽子さんが「子供がほしい」と言ったことで関係がギクシャクし始めた、という見方があるようです。

ただ、その一方で、交際中に箭内道彦さんの浮気疑惑が報じられたこともあったようで、それが引き金になったのではないかという見方もあり、実際のところははっきりしません。

次ページ:南野陽子さんの結婚前の恋愛遍歴について。こちらも大変