ソロモン流で話題になり、再放送も注目されるほどの人気急上昇中の「ゆる鉄」鉄道写真家・中井精也(なかいせいや)さん。

使用カメラや写真展「1日1鉄!」や「てつたび」やカレンダーが話題です。

そんな中井精也さんの仕事情報と、さらに既婚なのか?子供は?といったwiki的プロフィールに興味があったので、調べてみました。

中井精也さんのプロフィール

nakaiseiya

名前:中井精也(なかい・せいや)
出身地:東京都
生年月日:1967年10月4日
学歴:成蹊大学法学部卒業

中井精也さんは、幼少時より鉄道に興味を持っており、大学は法学部へ進学しましたが、鉄道への情熱は止みがたく、卒業後は東京写真専門学校へ行き、鉄道写真家の真島満秀さんに師事します。

1996年に独立、2000年には山崎友也さんと有限会社レイルマンフォトオフィスを設立しますが、2014年に脱退し、父親の写真店「フォート・ナカイ」の屋号を引き継ぎ、「株式会社フォートナカイ」を設立。

フォートナカイのオンラインストアはこちら

「1日1鉄!」をライフワークに、毎日鉄道写真を撮影する傍ら、「多摩川ゆる鉄写真教室」をはじめとする写真講師、「てつたび」をはじめ数々の鉄道番組への出演、また写真集やカレンダーも出版し、2015年には『中井精也 写真集 1日1鉄!』が第46回講談社出版文化賞写真賞を受賞するなど、幅広く活躍しています。

中井精也さんの使用カメラ

中井精也さんの使用カメラですが、特にメーカーや機種を固定しているわけではなく、ニコンやキヤノンやペンタックスやフジフィルムやオリンパスなど、さまざまなメーカーのさまざまな機種を使っているようです。

こちらのサイトに中井精也さんの使用機材の一覧が載っています。
http://ganref.jp/m/railman/equipment

冷静に考えて、「何で撮るか」も大事ですが「何を撮るのか」「どう撮るのか」がいちばん大事なので、題材やそれを通じて表現したいことに合わせて、適切な道具を選べばよいわけなので、このように様々な機種を使い分けるのも納得ですね。

中井精也さんのような方なら、どんな安いデジカメみたいなものでも、良い写真が撮れるでしょうけどね。

まさに「弘法筆を選ばず」と言ったところでしょうか。

「1日1鉄!」中井精也さんの写真展とカレンダー

中井精也さんのライフワークとも言える「1日1鉄!」。

その名のとおり、毎日鉄道写真を撮り続ける、という意味です。

中井精也さんは、毎年この「1日1鉄!」の名を冠した写真展を全国各地で開催しているようです。

2016年に開催(予定)の中井精也さんの写真展で、把握できたものを掲載しておきます。

山口県防府市地域交流センター・アスピラート
中井精也 1日1鉄!写真展
4月9日(土)~5月22日(日)
くわしくはこちら

山形県酒田市美術館
「1日1鉄!」鉄道写真家 中井精也 写真展
9/10(土)~10/16(日)
くわしくはこちら

「1日1鉄!」は2004年から中井精也さんが毎日撮り続けてきた鉄道写真のうち、厳選したものを展示。

「1日1鉄!」は、2014年には10週年を記念して、写真集にもなりました。

中井精也写真集 1日1鉄!
中井精也写真集 1日1鉄!

また、「1日1鉄!」カレンダーも出ています。
鉄道写真家 中井精也 1日1鉄!カレンダー2017【直筆サイン入り】
鉄道写真家 中井精也 1日1鉄!カレンダー2017【直筆サイン入り】

中井精也さんのプライベート。甘党でミク廃?

さて、中井精也さんのプライベートについて。

中井精也さんは、大の甘党なのだそうです。

確かに、甘いモノが好きそうな感じです^^;

こんなことがあったそうです。

何と言うか、いわゆる「女子力が高い」キャラクターなのでしょうかね?

とは言え、その一方で「ミク廃」つまり「廃人レベルの初音ミク中毒・依存症」であることを公表しており、「オタク」気質でもあるようです。

中井精也さんは既婚なのか?子供は?

中井精也さん、プライベートはほとんど明かしませんが、既婚で、子供も2人いらっしゃるようです。

妻の名前は中井満紀子さんといい、中井精也さんが父親から会社名を譲り受けた「株式会社フォート・ナカイ」の代表取締役をなさっています。

自分が写真に専念するため、経営の方は妻の中井満紀子さんに一任しているのでしょうね。

息子の名前は「楽人」(がくと)くんといいます。

2016年現在は16歳で高校生の年齢ですが、小学生の頃は鉄道や写真よりも、生き物に興味があり、なんとコウモリを素手で捕まえることができるようです。

父親の中井精也さんも、「将来は鉄ではなくムツゴロウ」と評しており、将来が楽しみな男の子です。

娘もいて、名前をひなのさんと言うそうで、現在小学生です。

最近GWに親子で「デート」したようですね。

可愛いですね。とても仲が良さそうなのが伝わってきます。

ひなのさんは中井精也さんの大のお気に入りで、鉄道の旅に一緒に連れて行ったり、被写体になってもらったり、はたまた自分の講座に連れてきたりと、かなりべったりのようです。

ひなのさんの方からは、中井精也さんにこんなプレゼントが。

すごく洗練されていて上手ですよね。お父さんの「ミク廃」属性もよく心得ています^^

将来は父親の後を継いで、鉄道写真家になるのでしょうかね?

小学生にしてこのトートバッグの完成度を見る限りは、父親譲りのアーティスト気質がありそうな気がしますが、どうでしょうか。

楽人くんとともに、将来がとても楽しみですよね。

まとめ

このように見ていくと、中井精也さん、家族が円満で、写真家としてのみならず、家庭でも良き夫で良き父親であることがうかがえます。

ネット上では、何と言うか、中井精也さんがふくよか過ぎることを心配する声が多いのですが(中井精也さんは大の甘党ですしね)、可愛い盛りの子供もいますし、仕事もとても充実しているようなので、体を壊さずに、これからも素敵な鉄道写真を私たちに届けてほしいですよね。

以上、中井精也さんについてでした。