生瀬勝久さんの子供

生瀬勝久さんと堀本陽子さんの間には、息子さんが1人いらっしゃるようです。

ただ、生瀬勝久さんは、子供のプライバシーに配慮して、名前などの情報を一切公開しないようにしているのだそうです。

生瀬勝久さんは2013年にはベストファーザー賞を受賞していることもあり、家庭ではとても良いお父さんなのでしょうね。

残念ながら、上述のような方針のため、ご家庭でのエピソードなどを披露することはあまり期待できないかもしれませんね。

なお、生瀬勝久さんの子供について、ネット上ではなぜか亡くなっているということが言われることがあるみたいですが、そのような事実は特にないようです。

生瀬勝久さんが子供のことを一切話さないことから出てきた噂に過ぎないか、よくあることですが他の著名人の子供とごっちゃになっているか、そのあたりだと思われます。

生瀬勝久さんと上岡龍太郎さんのトラブル

生瀬勝久さんは、かつて「槍魔栗三助」時代に、上岡龍太郎さんとトラブルになったことがあったそうです。かなり昔の話ですね。

上岡龍太郎さんが局長を務めていた『探偵!ナイトスクープ』に、生瀬勝久さんは探偵局員として出演していましたが、このトラブルにより降板させられたと言われています。

さて、そのトラブルの内容なのですが、主に2つの説が出回っているようです。

どちらとも、かつての大日本帝国陸軍の兵隊に関する調査の回であることは同じなのですが、トラブルの内容が違います。

1つ目は、調査結果を報告した生瀬勝久さんが、

「おじいちゃんは戦争で勇ましかった」

と発言したのに対し、上岡龍太郎さんが、

「勇ましかったら人を殺しても良いのか!かっこよかったら戦争をしても良いのか!」

と激怒したというもの。

当時、東京に進出を果たすなど非常に勢いのあった上岡龍太郎さんの不興を買った生瀬勝久さんは、即座に探偵局員を降板させられたと言われています。

ネット上ではこのやりとりが多く引用されていますが、もう1つ、有力と思われる説があるようです。

次ページ:もう一つの有力な説とは?こちらの方がもっともらしい?