スープカレーや映画祭などが話題の北海道の星・大泉洋さんってどんな人?

過去のスキャンダルも話題みたいですが…

その大泉洋さんの嫁の中島久美子さんや娘の名前や幼稚園など家族について、事務所や身長体重、学校や経歴などwikiプロフィールとともに調べてみました。

大泉洋さんのプロフィール

名前:大泉洋(おおいずみ よう)
本名:同じ
出身地:北海道江別市大麻
生年月日:1973年4月3日
年齢:44歳(執筆時)
身長:178cm
体重:69kg
血液型:B型
学歴:北海学園大学経済学部卒業
現職:俳優、タレント
所属事務所:CREATIVE OFFICE CUE

大泉洋さんは1973年北海道江別市生まれ。

両親とも学校教諭という家庭に生まれ、高校卒業後、2浪を経て1994年に北海学園大学経済学部に入学。

入学後、演劇研究会に入り、所属していた森崎博之さん、安田顕さん、戸次重幸さん、音尾琢真さんと5人で「TEAM NACS」(チーム・ナックス)を結成。

1995年より、北海道テレビの深夜番組『モザイクな夜V3』に出演し、芸能活動を開始。

翌96年より同局の『水曜どうでしょう』に出演するようになります。

同番組は深夜枠ながら高視聴率を叩き出し、もともとローカルでしたが、その人気から全国に番組販売され、それに伴い大泉洋さんの知名度も全国区に広がっていきます。

なお、大泉洋さんの所属事務所は北海道ローカルの「CREATIVE OFFICE CUE」です。

北海道内の仕事は同事務所が請け負い、それ以外の全国区の仕事は業務提携しているアミューズ経由で受けるという形を取っているようです。

2005年には『救命病棟24時』で全国ネットの連続ドラマに初出演を果たします。

以後、『ハケンの品格』『真田丸』『まれ』など、数多くの人気ドラマに出演。

また、映画でも活躍し、

  • 2012年、映画『探偵はBARにいる』で日本アカデミー賞優秀主演男優賞
  • 2014年、『青天の霹靂』でTAMA映画祭最優秀男優賞
  • 2016年、『駆込み女と駆出し男』で日本アカデミー賞優秀主演男優賞およびブルーリボン賞主演男優賞

を受賞するなど、その演技力は高く評価されています。

また、『千と千尋の神隠し』『猫の恩返し』『ハウルの動く城』などのジブリアニメ、ニンテンドーDSのゲーム『レイトン教授』シリーズなどで声優としても活躍。

さらに、シングル『本日のスープ』『起きないあいつ』をリリースし、『ミュージックステーション』や『うたばん』に登場したり、台湾デビューを果たすなど、歌手としても活躍するなど、多彩な才能を発揮しています。

次ページ:大泉洋さんの妻・中島久美子さん、娘について。名前や画像、幼稚園、学校は?