紅白初出場で話題の丘みどりさんの佐渡の夕笛や霧の川が好評です。

元アイドル歌手で高畑充希さんそっくりなんて声もあるようです。

その丘みどりさんの結婚旦那や母親、年齢や経歴などwikiプロフィールについて調べてみました。

丘みどりさんのプロフィール

名前:丘みどり(おか みどり)
本名:岡美里(おか みさと)
出身地:兵庫県姫路市
生年月日:1984年7月26日
年齢:34歳(執筆時)
身長:157cm
血液型:A型
現職:歌手
所属事務所:アービング

丘みどりさんは1984年兵庫県姫路市生まれ。幼い頃から人見知りが激しかったといいます。

その性格を心配した母親の勧めで5歳の時から民謡を習い始め、小学生5年生の時、初めて出場した民謡コンクール『兵庫県日本民謡祭名人戦』で優勝。

以後、数々の民謡コンクールで優勝、上位入賞を果たします。

18歳の時、ホリプロの設立したアイドルユニット「HOP CLUB」のメンバーとしてデビュー。同事務所の大阪支社である「ホリプロ大阪」に所属します。

しかし、演歌歌手への夢を捨てきれず、専門学校で基礎を学び、2005年に『おけさ渡り鳥』で演歌歌手としてデビューを果たします。

2016年6月13日に姫路観光大使に任命され、2017年11月16日には、第68回紅白歌合戦初出場が発表されたことが大きな話題になりました。

丘みどりさんの母

丘みどりさんの母は早苗さんとおっしゃるそうです。

丘みどりさんは、物心ついたときから民謡を習い始め、アイドルとして、また演歌歌手として活動を続ける間、一貫して母親とともに二人三脚で歩んできたといいます。

丘みどりさんにとって、母親は特別な存在のようですね。

しかし、早苗さんは、がんのため、2006年に47歳の若さで亡くなっています。

2014年5月14日に、亡き母・早苗さんに捧げる歌としてシングル『椅子』をリリースしています。

また、2017年の紅白歌合戦に初出場が決まった時の発表会見の際には、開口一番で

「天国の母との約束がようやく果たせるなという感じです」

とコメントしており、常に母親が心に生き続けていることがわかります。

さらに、アメブロのQ&Aコーナーでも、

Q、願いを一つだけ叶えてあげるとしたら?

A、天国のママと話がしたいなー きっと見守ってくれてるだろうから話さなくてもわかると思うけど…それでも話がしたいなぁ

と回答しています。本当に一心同体の特別な存在だったのでしょうね。

とは言え、一方、母親についてのインタビューでは、「母親は大好きだけど、性格は嫌いだった」とも発言しています。

丘みどりさんによると、とても細かい性格の人だったそうです。

ただ、これについては、やはり表現というものは「神は細部に宿る」とも言われますから、やむを得ないところもあるのかもしれません。

いずれにせよ、どんなに仲が良くて尊敬していても、完璧な人格や人間関係というのはありえない、ということなのでしょうね。

ちなみに、このインタビューは以下のYouTube動画からのものです。少し長いですが、興味があればご覧になると良いと思います。母親の早苗さんの姿も見られます。

次ページ:丘みどりさんの結婚は?アイドル時代、水着画像は?高畑充希さんに似てる?