俳優・新井浩文さんと言えば、以前二階堂ふみさんとのことが話題になりましたね。

俳優の遠藤要さんに似てるとも言われていますが、どんな人なのか?

歴代彼女、結婚、韓国人の噂などについて、身長や高校、経歴などwikiプロフィールとともに調べてみました。

新井浩文さんのプロフィール

名前:新井浩文(あらい ひろふみ)
出身地:青森県弘前市
生年月日:1979年1月18日
年齢:38歳(執筆時)
身長:181cm
血液型:A型
学歴:青森県立弘前実業高等学校中退
現職:俳優
所属事務所:アノレ

新井浩文さんは1979年青森県弘前市生まれ。

小学校4年生より卓球を始め、高校時代には全国大会に出場経験もあるそうです。

日本映画学校への進学を志望していたものの、「遅刻が多すぎて推薦できない」と先生に言われて断念し、高校を中退。

その後、19歳で上京し、女優の大楠道代さんの付き人を経て、2001年の映画『GO』でデビュー。

2002年には映画『青い春』で松田龍平さんとのW主演で映画初主演を果たし、高崎映画祭最優秀新人男優賞を受賞。

以後も2005年の映画『ゲルマニウムの夜』で単独初主演を果たすほか、数多くの映画、ドラマに出演。

2013年には舞台『葛城事件』で初主演。

また当初の眼光鋭いコワモテの風貌を活かした犯罪者や不良などの役柄から、近年は刑事や教師、エンジニアなど幅広い役柄を演じるようになるなど、活躍の幅を広げ続けています。

新井浩文さんは韓国人?本名は?

新井浩文さんは在日朝鮮人三世として生まれ、2005年に朝鮮籍を韓国籍に変更し、現在は在日韓国人となっているとのことです。

新井浩文さんは過去に、国籍を変更した理由は「仕事で韓国に来ることもあるため」だと発言しています。

Wikipediaによると、日本国内ではどちらの籍でも法令上の取扱いは変わらないものの、韓国政府の入国管理においては、朝鮮籍にはいろいろな制限があるのだそうです。

本名についてですが、残念ながら公表されていないようです。

新井浩文さんの彼女、結婚について

新井浩文さんは現在のところ結婚しておらず、独身とのことです。

歴代彼女の噂で有名なのは、二階堂ふみさんと夏帆さんです。

二階堂ふみさん

出身地:沖縄県那覇市
生年月日:1994年9月21日
年齢:23歳(執筆時)
身長:157cm
血液型:O型
学歴:慶應義塾大学総合政策学部在学(2014年~)
現職:女優
所属事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ

新井浩文さんは、2013年3月に二階堂ふみさんとの交際が報じられています。

馴れ初めは2012年の映画『ヒミズ』で共演したことから。15歳という年の差も話題になりました。

2人とも左手薬指に指輪をはめ、特に新井浩文さんは交際当初から結婚を意識し、お互いの両親にも紹介を済ませるなど、交際は順調だったようです。

しかし、約2年半後の2014年11月に破局していたことが判明。

破局の理由としては、二階堂ふみさんが2014年度から慶應義塾大学に入学し、女優活動との両立で超多忙となったため、結婚が現実的ではなくなったことが理由ではないかと言われています。

破局後も、新井浩文さんは二階堂ふみさんとの結婚願望を周囲に漏らしていたとも言われており、もし本当ならば、この破局はかなりのショックだったことでしょうね。

次ページ:新井浩文さんと夏帆さんとの交際の現在!