ヒルナンデスなどでおなじみの虻川美穂子さん。

40歳での高齢出産が話題になりましたが、二人目は?

旦那や子供、身長や血液型、経歴など、wikiプロフィールとともに調べてみました。

虻川美穂子さんのプロフィール

名前:虻川美穂子(あぶかわ みほこ)
本名:桝谷美穂子(ますたに みほこ)
出身地:埼玉県北葛飾郡杉戸町
生年月日:1974年9月11日
年齢:43歳(執筆時)
身長:169cm
血液型:A型
学歴:埼玉県立久喜北陽高等学校卒業
現職:芸人
コンビ名:北陽
相方:伊藤さおり
所属事務所:プロダクション人力舎

虻川美穂子さんは1974年埼玉県生まれ。

久喜北陽高等学校時代、ソフトボール部に所属し、ピッチャーとして活躍。

そのソフトボール部で後に相方となる伊藤さおりさんと知り合います。

高校卒業時に実業団にスカウトされるほど優秀な投手だったようで、2006年1月放送の『はねるのトびら』でその投球を披露し、なんと時速121kmを記録しています。

非公式ながらも、これは当時、ソフトボール日本代表の上野由岐子投手と並び、世界最速だったのだそうです。

虻川美穂子さんはそれほどの実力者でしたが、ソフトボールの道へは進まず、プロダクション人力舎のタレント養成所「スクールJCA」に入所。

1995年に伊藤さおりさんとコンビ「北陽」を結成します。

以後、芸人としてコンビで活躍するほか、ピン(個人)での活動も多く、バラエティ番組でタレントとして、『整形美人。』などドラマや映画で女優としても活躍し、またCMにも多く出演するなど、幅広く活躍しています。

虻川美穂子さんの旦那・桝谷周一郎さん

虻川美穂子さんは2010年10月24日に、イタリアンシェフの桝谷周一郎さんと結婚します。

桝谷周一郎さんは、現在、渋谷・恵比寿のイタリアン「オステリア・ルッカ」を経営しています。

馴れ初めは『はなまるマーケット』のロケで、虻川美穂子さんが桝谷周一郎さんに一目惚れしたことから。

その後、『はねるのトびら』で虻川美穂子さんが公開逆プロポーズして、結婚に至ります。

結婚後は、夫婦生活のすれ違い、性格の不一致などが取り沙汰され、離婚秒読みとまでささやかれていた時期もあったようです。

しかし、それを乗り越え、2014年には妊娠を発表。

2015年2月3日に第一子となる長男を出産。40歳の高齢出産だったことが大きな話題になりました。

ちなみに、このときは帝王切開だったそうですが、その理由として、40歳の高齢で初産だったからとも、逆子だったからとも言われているようです。

次ページ:虻川美穂子さんの子供について。二人目妊娠中って?