余貴美子さん、今現在も昔の若い頃も美人でスタイルがいいと話題のようですね。

その余貴美子さんの読み方や結婚、国籍、旦那や子供など家族、経歴などwikiプロフィールについて調べてみました。

余貴美子さんのプロフィール

名前:余貴美子(よ きみこ)
出身地:神奈川県横浜市
生年月日:1956年5月12日
年齢:61歳(執筆時)
身長:160cm
血液型:B型
学歴:神奈川学園高等学校卒業
現職:俳優
所属事務所:アルファエージェンシー

余貴美子さんは1956年神奈川県横浜市生まれ。

池袋でナイトクラブなどを営む台湾人の父親と、日舞の師匠をしていた日本人の母親を持つ日台ハーフです。

高校卒業後の1976年にオンシアター自由劇場に入団。同劇団は吉田日出子さんや小日向文世さんらが所属していたことで知られています。

自由劇場時代の余貴美子さんの代表作は『上海バンスキング』のリリー役です。

1984年に同劇団を退団し、85年に大谷亮介さんらと東京壱組を旗揚げ。

大谷亮介さんとかつて事実婚関係にあった高畑淳子さんについて

96年に東京壱組を解散した後は、ドラマや映画を中心に活躍するようになります。

以後、映画賞の受賞多数。特に2008年度、2009年度には日本アカデミー賞最優秀助演女優賞(『おくりびと』『ディア・ドクター』)を2年連続する快挙を成し遂げています。

余貴美子さんの国籍は?范文雀さんとの関係

余貴美子さんは父親が台湾人で、母親が日本人です。

父親のルーツをたどると、広東省出身の客家(はっか)になるのだそうです。

Wikipediaによると、客家は原則漢民族に数えられるものの、客家語という独特の言語や習俗を持っており、また古来より移住と定住を繰り返しているため、移住先では少数派扱いされる傾向にあるようです。

国籍については、父親が台湾出身(中華民国)であることから、娘である余貴美子さんの国籍も中華民国になるようです(横浜生まれですが)。

なお、余貴美子さんの父親の姉の娘が范文雀さんで、2人は従姉妹同士ということになります。

范文雀さん

こうやって見ると、従姉妹同士だけあって、よく似ていますよね。

余貴美子さんの結婚、旦那、子供は?若い頃の写真がとても綺麗!