ワイドナショーなどでおなじみの政治学者・三浦瑠麗さん。

中国人とか喋り方のなまりとか、スパイとか色々言われているようですが、実際どんな方なのでしょうか?

夫の三浦清志さんや子供など家族、学歴、経歴などwikiプロフィールとともに調べてみました。

三浦瑠麗さんのプロフィール

名前:三浦瑠麗(みうら るり)
出身地:神奈川県茅ヶ崎市
生年月日:1980年10月3日
年齢:37歳(執筆時)

三浦瑠麗さんは1980年神奈川県茅ヶ崎市生まれ。

父親は防衛大学校人文社会科学群人間文化学科教授の濱村良久さんです。

1999年に神奈川県立湘南高等学校を卒業し、同年東京大学理科Ⅰ類に入学。

農学部生物環境科学課程地域環境工学専修に進学しますが、勉強の内容が想像と違っていたため進路に悩み、留年します。

他学部の授業を受けるうちに政治学に関心を持ち、2004年に同専修卒業後、東京大学大学院公共政策学教育部(公共政策大学院)専門修士課程に進学。

2010年に東京大学大学院法学政治学研究科総合法政専攻博士課程を修了し、法学博士号を取得。

博士課程ではイラク戦争にアメリカ軍人たちが反対していたことに興味を持ち、シビリアン・コントロール(文民統制、文民たる政治家が軍事を統制するという基本方針)を研究していました。

東京大学政策ビジョン研究センター安全保障研究ユニット特任研究員、日本学術振興会特別研究員(PD)、青山学院大学兼任講師などを経て、

2016年3月、東京大学政策ビジョン研究センター講師に就任。雑誌への寄稿、論文、著書多数。

テレビでは、2015年元旦の『ニッポンのジレンマ』に出演して、そのルックスやキャラクターが注目され、大ブレイク。

以後も『朝まで生テレビ!』や『TVタックル』、『ワイドナショー』など数多くの報道・情報・バラエティ番組に出演しています。

三浦瑠麗さんが中国人?

三浦瑠麗さんを検索すると、やたらと「中国人」関係の関連ワードが出てきます。

個人的には、テレビでチャイナドレスっぽい詰め襟の服装をしているのを拝見したことがあり、スタイルが良いこともあって、

「チャイナドレスとか着たらかなり似合いそうだな~」

とは思っていたのですが、ネット上では「中国人認定」している人が少なからずいるみたいですね。

気になって真相を調べてみたのですが、どうも根も葉もない噂に過ぎないようです。

喋り方が中国人のなまりがあるとか、「瑠麗」という名前が中国人っぽいとか、その程度の印象で、根拠と呼べるようなものではありませんでした。

喋り方は、ゆっくりしたトーンで声色も柔らかいため、独特の抑揚、語り口になっているように見受けられますが、個人的にはなまっているという印象はありませんでした。

また、母親が中国人だという書き込みがネット上で見受けられましたが、こちらも根拠がなく、ガセであると思われます。

次ページ:三浦瑠麗さんの夫はハーフ!きょうだいもエリート!