はぐれ花や心重ねてなどで知られる市川由紀乃さん。2016年の紅白初出場が話題になりましたね。

その市川由紀乃さんの結婚や旦那、子供、兄など家族、経歴といったwikiプロフィールについて調べてみました。

市川由紀乃さんのプロフィール

名前:市川由紀乃(いちかわ ゆきの)
本名:松村真利(まつむら まり)
出身地:埼玉県さいたま市
生年月日:1976年1月8日
年齢:41歳(執筆時)
身長:170.5cm
血液型:A型
現職:演歌歌手
所属事務所:プライム

市川由紀乃さんは1976年埼玉県生まれ。

幼い頃から「のど自慢荒らし」と呼ばれるほど歌唱の才能を見せていた市川由紀乃さんは、16歳のとき、埼玉新聞社主催のカラオケ大会で優勝し、スカウトされます。

作曲家・市川昭介さんの門下生として、「市川」の名前をもらい「市川由紀乃」として活動します。

1993年8月21日リリースの『おんなの祭り』でテイチクよりデビュー。

1994年に「第26回新宿音楽祭」新人賞、「第13回メガロポリス歌謡祭」新人賞、1996年 に「第6回NHK新人歌謡コンテスト」優秀賞を受賞。

さらに2001年4月から1年間、文化放送「走れ!歌謡曲」のパーソナリティを務めるなど、デビュー後は順風満帆に見えましたが、体力的にも精神的にも疲労がピークに達し、いわゆる「燃え尽き症候群」になってしまいます。

そのため、2002年4月から自主的に歌手活動を休止。その期間は4年半にものぼりました。

休業期間中は音楽から距離を置き、天ぷら専門店でアルバイトをするなどフリーターとして過ごしていました。

しかしやがて、次第に歌への意欲が蘇ってきて、歌手への復帰を決意。

2006年10月25日に5年ぶりの新曲となる『海峡出船』をリリースします。

以後、コンスタントに新曲をリリース。

2016年4月20日の新曲『心かさねて』ではオリコンチャート自己最高となる19位を記録。同年末の紅白歌合戦に初出場を果たします。

演歌歌手としてコンサートやシングル・アルバムリリースのほか、「うたコン」「ごごウタ」「歌う!SHOW学校」「洋子の演歌一直線」など、数多くの音楽番組に出演。

また、2016年10月からは初の冠番組となる東海ラジオ「市川由紀乃の歌の贈り物」パーソナリティを務めるなど、幅広く活躍しています。

市川由紀乃さんの結婚や恋愛、兄や母など家族については次のページで!