野間口徹さんと言えば、SPや相棒、真田丸などで知られる名バイプレーヤーですが、どのような方なのか?

野間口徹さんの結婚や妻、子供や高校、調布デートの噂、身長や年齢、経歴などwikiプロフィールについて調べてみました。

野間口徹さんのプロフィール

名前:野間口徹(のまぐち とおる)
出身地:福岡県北九州市
生年月日:1973年10月11日
年齢:43歳(執筆時)
身長:172cm
体重:62kg
血液型:AB型
学歴:福岡県立北筑高等学校、信州大学農学部卒業
現職:俳優
所属事務所:ダックスープ

野間口徹さんは1973年福岡県生まれ。

親戚はそろって教師という厳格な家庭に生まれ育ち、野間口徹さん自身も教師になるつもりで信州大学農学部に進学します。

しかし、大学の演劇サークルに所属し、芝居が上手で話も面白い先輩に出会ったことがきっかけで、役者を志すようになります。

大学を卒業後、親に、役者を目指すこと、そして30歳まで放任してほしいことを告げたところ、あっさりと了解を得ることができ、すぐに上京。

上京後、仲間とコントユニット「親族代表」や劇団を結成し、活動を続けます。

親との約束通り、30歳までに芽が出なければ辞めるつもりでいましたが、29歳でCMの仕事が入るようになります。

ただ、仕事は続かず、今度は「35歳までにアルバイトが辞められない状況ならあきらめる」ことにして、オーディションを受け続けます。

そんな中、2007年のフジテレビ系『SP 警視庁警備部警護課第四係』の田中一郎巡査部長役が転機となります。

このドラマで注目され、以降は次々と仕事が舞い込むように。34歳にしてようやくアルバイトを辞められるようになり、役者一本でやっていけることになりました。

現在ではその「目立たない存在感」という独特の立ち位置で、ドラマや映画に欠かせない名バイプレーヤーとして、数多くの作品に出演、活躍しています。

野間口徹さんの出身高校

野間口徹さんの出身高校は福岡県立北筑高等学校です。

1978年設立と比較的新しい高校で、野間口徹さんは12期生になります。

国公立大学志向の強い進学校で、野間口徹さん自身も国立の信州大学に進学しています。

著名な出身者としては、他にサガン鳥栖のGKコーチの高嵜理貴さん、サンフレッチェ広島フィジカルコーチの松本良一さん、横浜ベイスターズの今永昇太選手、RIZAPグループ創業者の瀬戸健さんなどがいます。

野間口徹さんの結婚、嫁、子供については次のページで!