ひよっこやピュアなどで知られる和久井映見さんは、現在も若い頃も美人でかわいいと評判です。

その和久井映見さんについて、萩原聖人さんや竹野内豊さんとのこと、旦那子供など家族、経歴などwikiプロフィールとともに調べてみました。

和久井映見さんのプロフィール

名前:和久井映見(わくい えみ)
本名:和久井良子(わくい りょうこ)
出身地:神奈川県横浜市
生年月日:1970年12月8日
年齢:46歳(執筆時)
身長:158cm
血液型:A型
学歴:埼玉県立川口青陵高等学校卒業
現職:女優、歌手
所属事務所:アルファーエージェンシー

和久井映見さんは1970年神奈川県横浜市生まれ。

高校在学中の16歳のとき、東京ディズニーランドに遊びに行っていたところをスカウトされます。

1988年にドラマ『花のあすか組!』で女優としてデビューし、1990年にポリスターから『マイ・ロンリィ・グッバイ・クラブ』で歌手デビューを果たします。

1991年に映画『息子』『就職戦線異状なし』で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞受賞。

1993年に映画『虹の橋』で日本アカデミー賞最優秀主演女優賞などを受賞。

1994年に『夏子の酒』で連続ドラマ初主演を果たし、以後、月9ドラマ『妹よ』『ピュア』『ヴァージンロード』をはじめ、数多くのドラマに主演し、いずれも高視聴率を獲得。

近年も、2015年の月9ドラマ『デート~恋とはどんなものかしら~』やTBS『天皇の料理番』、2017年のNHK連続テレビ小説『ひよっこ』、映画『アゲイン 28年目の甲子園』『LAST COP THE MOVIE』など多くの話題作に出演、女優として第一線で活動を続けています。

和久井映見さんの元旦那・萩原聖人さん

和久井映見さん1995年に俳優の萩原聖人さんと結婚します。

馴れ初めは、1994年に和久井映見さんが主演したドラマ『夏子の酒』での共演から。

「付き合い始めてすぐに、お互いの心の中で結婚を意識した」

というくらい、強く惹かれ合っていた2人は、95年に結婚し、お互いの自宅を行き来する「通い婚」で新婚生活をスタートさせます。

そして、1999年10月に長男・琉太(りゅうた)くんが誕生。

しかし、そのわずか2年後の2001年秋に、和久井映見さんは長男を連れて家を飛び出し、実家に戻ります。

萩原聖人さんは和久井映見さんを迎えに行くこともせず、そのまま2人は別居生活に突入します。

そして、2003年7月に離婚が成立。長男の親権は和久井映見さんが持つこととなりました。

和久井映見さんと萩原聖人さんの離婚理由、竹野内豊さんとの関係、息子、若い頃については次のページで!