2016年2月に出版された対談本「酒井若菜と8人の男たち」が話題の女優・酒井若菜さん。

i Love Youなどの写真集、マッサンなどの演技、さらに膠原病や役作りのため前歯を抜いたことなども話題になりましたよね。

その酒井若菜さんにとって、とても大きな存在である母親について興味があったので調べてみました。

酒井若菜さんのプロフィール

sakaiwakana

名前:酒井若菜(さかい・わかな)
本名:酒井美幸(さかい・みゆき)
出身地:栃木県下都賀郡野木町
生年月日:1980年9月9日(2016年6月現在で35歳)

酒井若菜さんの母親

酒井若菜さんにとって、母親の存在はとても大きなもののようです。

19歳の時から膠原病に冒されていた酒井若菜さんは、それまでも体調不良で何度か休養していましたが、NHK朝ドラ「マッサン」の撮影中に症状が悪化。

膠原病の一種であるリウマチに冒され、関節に激痛が走り、女優を引退することも考えていたほどだったのだそうです。

そのとき酒井若菜さんは栃木の実家の母親に電話し、初めて自分の体調について打ち明けたところ、「仕事を辞めて看病に行く」と言ってくれたのだそうです。

酒井若菜さんは感激のあまり泣いてしまったのだとか。

酒井若菜さんの母親は、いつも酒井さんの意見を尊重し、困ったときや悩んだ時は、いつも何も言わずにそばに居てくれるのだそうです。

勉強しなさいといった類のことは一切言わず、とにかく自由にさせてもらえて、やりたいことが見つかった時はひたすら陰で支えてくれたのだそうです。

母親は酒井若菜さんのことを信じきっているのでしょうね。

だから酒井若菜さんも母親のことを信頼する。

母親について、「好きじゃないところがない」と言い切っています。

なかなかこんなこと言えませんよね(゜o゜;

とても理想的な母娘関係のようです。

酒井若菜さんと母親のユーモラスなやりとり

といっても、酒井若菜さんのブログを拝見していると、真面目でお堅い感じのものではなくて、とてもユーモラスでクスッと笑えるやりとりも結構あります。

母親と酒井若菜さんの間で、誕生日などにお互いにプレゼントを贈り合ったりするそうですが、この間の酒井若菜さん35歳の誕生日に、オイルの瓶を3本贈ってくれたのだそうです。

その内訳は、アマニオイルとアマニオイルとアマニオイル^^;

(アマニオイルには、女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをするリグナンという成分が豊富に含まれ、抗酸化作用や更年期障害の改善、老化防止や生理痛の緩和などに効果があるのだそうです)

酒井若菜さん、「母!どういうことだ!」とキレて?ました^^;

かと思うと、酒井若菜さんがブログを更新して、そのお知らせメールを受け取った母親から、

夜中にブログ更新のメールが届いたから、眠い目をこすってアクセスしたら“牡蠣”って。すみませんけど、短すぎやしませんかね。2文字はないと思います。もてあそばないでいただけます?すみませんけれど

敬語で言われてしまう、なんていうエピソードもあったりします((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

こんなこともありますが、酒井若菜さんは「自分はあの父と母の娘なんだ」という自負があるから、どんなことがあっても、自分自身のことを嫌いになることはないそうです。

酒井若菜さんと母親の関係を見ていると、親からどのように接せられるかが、その人の人格形成にとても大きな影響を及ぼすのだということが、本当に良く分かりますよね。

以上、酒井若菜さんとその母親についてでした!

酒井若菜と8人の男たちの感想/書評を書いていますので、興味があったらご覧ください。