グレーテルのかまどの声などでお馴染みのキムラ緑子さん。

ごちそうさん、僕のヤバい妻の高橋一生さんとの演技なども話題です。

そのキムラ緑子さんの若い頃、旦那・マキノノゾミさんのこと、子供、身長や本名など、wikiプロフィールについて興味があったので調べてみました。

キムラ緑子さんのプロフィール

名前:キムラ緑子(きむら・みどりこ)
本名:牧野緑子(まきの・みどりこ)旧姓木村
出身地:兵庫県洲本市大野
生年月日:1961年10月15日
身長:161センチ
体重:48キロ
学歴:兵庫県立洲本高等学校、同志社女子大学学芸学部英文学科卒業
所属事務所:シス・カンパニー

キムラ緑子さんの本名

キムラ緑子さんの本名(旧姓)は「木村緑子」といいます。

緑が好きなご両親が、娘の名前に緑を付けたのだそうです。

また、わざわざ木村をカタカナにしたのは、姓名判断によるのだそうです。

「キムラ」と「緑子」の組み合わせで、とてもインパクトのある、ユニークな字面になっていますよね。

キムラ緑子さんの若い頃

キムラ緑子さんは2016年で55歳になり、現在では押しも押されもせぬ名女優としての地位を確立していますが、若い頃はどんなだったのでしょうか?

と思って探したところ、こんな写真がありました。

kimuramidoriko2

21歳の頃の写真だそうですが、どうでしょうか?とてもチャーミングで可愛らしいですよね。

ところが、この5年ほど後に、こんな感じになります。

kimuramidoriko3

これはキムラ緑子さんが26、7歳のとき、劇団M.O.Pの仲間と写った写真で、真ん中が旦那さんのマキノノゾミさん、左が演出家の堂岡俊弘さんとのことです。

この頃はちょっとふくよかになっていて、黒縁メガネも掛けており、だいぶ印象が変わりますよね。

当時はDr.スランプが流行っていたということで、これはアラレちゃんメガネなのだそうです^^;

キムラ緑子さんの旦那・マキノノゾミさんとのこと、子供のこと、演技については次のページで!